FC2ブログ

喫茶ま・ろんど

TSFというやや特殊なジャンルのお話を書くのを主目的としたブログです。18禁ですのでご注意を。物語は全てフィクションですが、ノンフィクションだったら良いなぁと常に考えております。転載その他の二次利用を希望する方は、メールにてご相談ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

妄想を膨らませてみる

どうやってこのキーワードで辿り着いたのかは不明ですが、
とにもかくにも最近の検索ワードの中でも格段に浮いている本日のワード。

「復讐の強制射精」

このワードで辿り着いた人をがっかりさせないために、
このワードにふさわしいTSなエロ話を即興で考えてみる。

「冗談やめてよ! 抜いて! ねえ、抜いてってば! 謝るから許してよぉ」
 頭の中に声が響く。何と言われようとも今はこの身体の主導権を握っているのは俺なのだ。
「今更謝ったって遅いんだよ。イジメた罰はテメェの体で償えってんだ」
 テメェの度が過ぎたイジメのせいで俺は一生植物人間なんだよ。それを謝ったら許してもらえるって考え方がふざけてる。
 お、出た出た。意識がなくても射精ってするんだな。へへ、これで妊娠してると良いんだけどな。
「やだあ。お腹の中に生温かいのが……。妊娠しちゃうよう……」
「グダグダ言うんじゃねぇよ。もう体は返してやるからよ。あ、言っておくけど、中絶しようなんて考えんじゃねえぞ。そんなことしたら、また憑依してもっと悲惨な目に合わせるからな」
「うう、こんな……ヒドイよぉ……」
 さて、とこれで三人完了、と。あと他に俺をいじめてたのは、加藤と宮本と熊井の三人か。
 俺の人生が終わっちまったんだからな。こうして子供が出来れば、少しは意味が出てくるだろ。
 一カ月様子見て、妊娠してなかったらまた憑依して。
 俺の体が死ぬまでに、頑張って妊娠してくれよな、みんな。





………………。
うん、ちょっと違ったかな(ぉ
スポンサーサイト
[PR]

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。