FC2ブログ

喫茶ま・ろんど

TSFというやや特殊なジャンルのお話を書くのを主目的としたブログです。18禁ですのでご注意を。物語は全てフィクションですが、ノンフィクションだったら良いなぁと常に考えております。転載その他の二次利用を希望する方は、メールにてご相談ください。

自業自得と墓穴掘り4(了)

 それは啓介も望んでいた事だった。誠が言い終わるのとどちらが早かったのか。啓介は、餌を目の前にした犬のように、誠の股間に口を押し付けてきた。
「ふぅあっ!」
 一瞬で力が抜け、誠は啓介の顔の上に座り込んでしまった。

続きを読む

PageTop